✿はんなりとした和の心をもっとカジュアルに✿

【インスタ映え!?】ダイソーの「折り紙」活用術

2018/08/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
金沢近くの生まれ。 好きなものは和風なものと猫。 本人は「はんなり」とは程遠い存在です。
Pocket

最近ダイソーなどの百均に、和風グッズが増えましたよね。

100円なのに、上品で高見えするのが人気の理由でしょうか。

海外からの観光客にも人気のようです(*^^*)

 

こちらは、私が数年前に購入したものです。

うさぎのぽち袋、ネコの置物、キツネのがま口財布…

どれも100円とは思えないクオリティで、とても可愛いです。

最近の百均は、さらにクオリティが上がっていました。

今回は、私が目を惹かれた百均の折り紙を、ご紹介します!

 

折り紙といっても、ちゃんとした伝統的な和紙で作られている

「日本の伝統 友禅千代紙」「素材の美 創作すき紙」です。

デザインも素敵で、紙の質もとても良いです。

そのまま折り紙として使うのも良いと思いますが、今回は小物の写真を撮る背景として

活用してみました。

 

「友禅千代紙」を背景にした写真です。

柄が派手なので、写真全体にインパクトが出ますね。

1枚の紙だけでも、おしゃれな背景になるのではないでしょうか。

 

こちらは「創作すき紙」を背景として、撮影した写真です。

さっきの写真の雰囲気とは打って変わって、優しく儚げな印象ですね。

後ろの色が透けてみえるため、1番下に黒か白のものを敷いた方がいいのではないかなと

思いました。

 

重なっているパッケージのまま背景にしたり、「友禅千代紙」と「創作すき紙」を

組み合わせてみるのも可愛いと思います。

 

おまけ:「千代紙」と「折り紙」のちがい

タイトルでは「折り紙」としましたが、「千代紙」と「折り紙」には違いがあります。

昔は「千代紙」を折ったものを「折り紙」といったそうです。

現在は

「千代紙」・・・和柄の入った正方形の和紙

「折り紙」・・・色のついた正方形の紙

という認識が一般的です。

この認識だとタイトルに語弊がありますが、「折り紙」の方がイメージしやすいと

思ったので、そのままにしておきます。笑

 

~まとめ~

是非小物の写真を撮ったり、インスタグラムにあげる写真を撮る機会に使ってみてください!

また百均で気になるものが見つかりましたら、ご紹介します。

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました^^

この記事を書いている人 - WRITER -
金沢近くの生まれ。 好きなものは和風なものと猫。 本人は「はんなり」とは程遠い存在です。
スポンサーリンク




スポンサーリンク








- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© はんなりのすゝめ。 , 2018 All Rights Reserved.