✿はんなりとした和の心をもっとカジュアルに✿

初心者向け【誰でもかんたん!】デジカメで撮った写真をスマホへ送る方法。道具あり・なし

2018/11/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
金沢近くの生まれ。 好きなものは和風なものと猫。 本人は「はんなり」とは程遠い存在です。
Pocket

今回は、はじめてデジタルカメラで撮った写真や動画をスマホへ送りたい方へ、私なりのデータ転送の方法をまとめてみました。

 

カメラ初心者の私は、はじめはメールや、パソコンからケーブルでそのままスマホにデータ移動できるものだと思っていましたが、サイズが大きすぎて送れないようで、専用の道具がなければ転送できないものだとばかり諦めていました…^^;

ですが、そんな私でも簡単にデータ移動する方法を見つけたので、転送専用の道具を使う方法道具を使わずそのままパソコンから送る2つのやり方をご紹介します!

 

転送専用の道具をつかう

カメラ→スマホへ送る専用の道具を使ってデータを送る方法。

 

*メリット

  • 撮影後、すぐにスマホでデータを確認できる
  • コンパクトで持ち運びしやすい
  • カメラから直接スマホへ送れてお手軽

 

*デメリット

  • カメラ・スマホのバッテリーを使う
  • 多量のデータを送るのには不向き

 

SDカード

Wi-Fiでスマホに送れる、カメラのSDカード

 

SDカードリーダー

カメラとiPhoneに繋げ、SDカードのデータの転送ができるカードリーダー

 

デジタルカメラ

話の趣旨とずれてしまいますが、そのままデータを転送できるカメラもあります。

 

パソコン(PC)から送る

道具を使わず、PCからそのまま送ることのできる方法。

もちろん直接ケーブルでデータを送ることはできませんが、なんとコミュニケーションアプリ『LINE』を使うと、簡単に送ることができます!

 

~LINEを使ったデータの送り方~

 

1.PC用のLINEアプリをダウンロードして、立ち上げる。

 

2.メールアドレス、パスワードを入力してログインする。(電話番号、QRコードでもログイン可)

 

3.トーク画面からアルバムを表示させ、”アルバム作成”を選択。

 

4.PCから送りたい画像を選択して、”完了”を選択。読み込みが終われば完了です!

もちろん、数枚の写真であればそのままトーク画面に送っても、トーク画面からは動画を送ることもできます。

写真を共有したい場合は、そのまま相手へ送るのが良いと思いますが、自分のスマホだけに送りたい場合もありますよね。

その場合は、PCからデータを送ったり、メモとして活用したりするための自分だけのグループを作っておくと、なにかと便利です◎

ちなみに、私はメモ用として、自分だけのグループを作ってあります。

 

LINEからデータを送るメリットが、こちら。

  • PCがあれば、専用の道具を買わなくても良い
  • スマホに保存しなくても、LINEのアルバムで整理できる
  • 多量のデータを送るのに便利

 

デメリットは、”PCを介して送るのが面倒”というところでしょうか。

画質は、LINEの設定で”標準”を設定していれば、問題ないようです。

こちらの方法であれば、スマホの容量がいっぱいで大きな画像を保存したくない…という方も、LINE上で思い出をふりかえることができるのでオススメです!

また、誤ってPCのデータを消してしまった…という場合でも、LINEからアルバムに保存してある写真データを再保存することも^^

 

おわりに

カメラで撮った写真をスマホへ送る際の参考になれば、幸いです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました*

この記事を書いている人 - WRITER -
金沢近くの生まれ。 好きなものは和風なものと猫。 本人は「はんなり」とは程遠い存在です。
スポンサーリンク




スポンサーリンク








- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© はんなりのすゝめ。 , 2018 All Rights Reserved.