✿はんなりとした和の心をもっとカジュアルに✿

赤のアイシャドウを使った【和風メイク】のすすめ。

2018/08/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
金沢近くの生まれ。 好きなものは和風なものと猫。 本人は「はんなり」とは程遠い存在です。
Pocket

日本の伝統的な化粧といえば、舞妓さんの化粧や歌舞伎の隈取ですよね*

その化粧に必ずといって使われているのが、赤のアイシャドウ

使いづらそうですが、赤シャドウを目元に使っても可愛く印象的な目元になれるんです!

昨年ディオールで赤シャドウがメインの、「サンク クルール」が発売されましたが

発売と同時に即売切れた程の大人気でした^^;

今回は、そんな赤シャドウを使った和風なメイクをご紹介します。

 

こちらもあわせてどうぞ。

前回は赤のアイシャドウを使った和風メイクをご紹介しましたが、今回は赤のチークを使ったメイクをご紹介します! 赤チークの入れ方赤のチークは失敗すると濃くな...

 

 使い方

基本的な赤シャドウの使い方がこちら。

pin

下まぶたの目尻3分の1程に、赤のアイシャドウを塗るだけ。

これだけで、かなり印象が変わります!

普段はあまり派手なメイクをしたくないという方でも、目尻のみなら

気軽に取り入れられるのでは(*^^*)

 

pin

上のまぶたの目尻側に塗っても◎

赤色がさらに際立ちます!

 

pin

目の周り全体的に塗っても、可愛いです*

赤を入れることによって透明感が出て、色素が薄くはかない雰囲気の目元を演出できます。

 

pin

目の周り全体だと派手すぎる!という方は、アイラインの上から赤を入れるのも◎

赤のアイライナーを使って、アイラインを描くのも可愛いと思います!

 

おすすめ赤シャドウ

  • ザアイシャドウ/アディクション

私のイチオシのものがこちら、アディクションの“Alice”というカラーです!

鮮やかな朱色に近いマットな質感のアイシャドウで、なめらかに肌に密着

発色も良く、美しいカラーです。

 

  • アイニュアンス/キャンメイク

プチプラからのおすすめは、キャンメイクのこちら“ショコラアップル”

プチプラに思えない上品なカラーと、発色の良さがおすすめなポイントです*

 

~まとめ~

和風メイク…いかがだったでしょうか?

日頃のメイクに飽きたという方も、ぜひ取り入れてみてください^^

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました*

この記事を書いている人 - WRITER -
金沢近くの生まれ。 好きなものは和風なものと猫。 本人は「はんなり」とは程遠い存在です。
スポンサーリンク




スポンサーリンク








- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© はんなりのすゝめ。 , 2018 All Rights Reserved.