✿はんなりとした和の心をもっとカジュアルに✿

【今すぐにできる!】整形なしで整った横顔にするための10個の裏ワザ

2019/09/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
金沢近くの生まれ。 好きなものは和風なものと猫。 本人は「はんなり」とは程遠い存在です。
Pocket

男女関係なく、横顔がきれいだと素敵ですよね*

横顔をきれいにするために整形をするとなると、お金がかかる手術が恐いダウンタイムが不安という方も多いのではないでしょうか。

私も横顔がコンプレックスで諦めかけていたのですが、日頃のクセや習慣を直すだけでなんとか気にならなくなりました。笑

今回は、そんな整形をしなくても横顔を整える方法をまとめてみました!

 

整った横顔とは?

整った横顔の基準は、Eラインがあること。

Eラインとは、横から見た鼻からアゴまでを一直線に引いたラインのことで、1つの直線上に鼻からアゴまでのパーツが収まっていると、一般的にきれいな横顔といえます。

自分でEラインを確かめる方法は、鼻からアゴにかけてまっすぐに人差し指をあて、唇が少し触れるか触れなければEラインがある、ぴったり唇が触れればEラインではないということが分かります。

 

顔のゆがみを直す

鼻呼吸

言葉通り、口ではなく鼻で呼吸するようにします。

鼻で呼吸するだけで顔が変わるの?と思う方も多いと思いますが、鼻呼吸することにより普段使わない顔の筋肉が発達し、顔のバランスが良くなります。

また、いびきをかかなくなる口の中が乾燥しないため風邪予防に酸素を体に取り入れやすいといったメリットしかありません。

個人差はあると思いますが、私は鼻呼吸に変えてから1週間内には効果が出始め、小さな頃から口で呼吸していた自分を殴りたくなりました。笑

呼吸法を変えるだけなので、今すぐに直せて、いつから始めても遅くない習慣だと思います。

 

頬杖をつかない

座っていると、ついついついてしまう頬杖

私も一時期よく頬杖をついていたのですが、顔をゆがめたり二重アゴの原因となるので、意識して直すようにしましょう。

 

顔の体操

口の中で、舌を歯の上で時計回り・反時計周りに回します。

5回回して反対周り各20回ずつが1日の目安ですが、かなり顔の筋肉を使うので、毎日続けられる自分に合った回数で行うのが良いと思います。

時計回り・反時計回りは、どちらか一方だけだと顔のゆがみの原因になってしまうので、バランス良く同じ回数行うようにしてください!

毎日続けると、だんだん顔がすっきりしてきます。

こちらも、すぐにできて続けられる習慣だと思います。

 

サロンで小顔矯正を受ける

整形はしたくないけど、すぐに結果を出したい!という方におすすめなのが、小顔矯正です。

自分の顔の気になるところを相談すれば、直してくれるサロンもあるそう。

小顔矯正ができるサロンは数多くあるので、自分に合った通いやすいサロンを探してみるのも手です!

 

~小顔矯正が人気のサロンのご紹介~

 

サロンで小顔にしながら、肌の悩みも解決したい方へ。

エルセーヌ

  • リピーター続出の、フェイススリム体験が2000円
  • むくみを取りながら、肌のケアも◎
  • 北海道~九州まで、全国的にあるサロン

 

▶Vitule(ヴィトゥレ)

  • リフトアップしながら、肌の悩みも解決!
  • 業界最安で、コストパフォーマンス◎
  • 駅から近く予約が取りやすい、通いやすいサロン

 

鼻を高く

鼻をつまむ

お風呂上がりに鼻をつまんで、軽く上に引っぱります。

実は私も、鼻をつまむだけで形が変わるわけないとバカにしていたのですが、ちゃんと高くなりました^^;

鼻は柔らかい骨なので、形が変わりやすく、効果が出やすいそう。

 

矯正する道具を使う

手でずっとつまんでいるのが面倒という方にも、便利なグッズがあります。

私が使っているのは、こちらの「Hana Hana」という商品ですが、鼻の上にかさねたティッシュの上から洗濯バサミではさんでも、大丈夫だと思います。

はさむ時間が長すぎると、跡が付いたり血の流れが悪くなったりするので、気をつけてください!

 

洗濯バサミより、スタイリッシュな印象です。

 

鼻の中に入れて矯正するタイプのものだと、外から見えずに付けていられるので安心です♪

 

口をひっこめる

寝るときに絆創膏を貼る

鼻呼吸にもつながるのですが、寝るときはどうしても口で呼吸してしまう…という方にもおすすめなのが、唇にななめに絆創膏を貼って寝ることです。

口を塞ぎすぎるとスムーズに呼吸できなくなる恐れがあるので、適度に軽く貼るようにしてください。

 

鼻呼吸用のテープもあります。

 

歯並びを直す

海外の人と比べ、日本人にEラインがある人が少ないのは、歯並びを直さないのも原因の1つだと思います。

歯並びを矯正するだけで、口がひっこみ顔のバランスが良くなります◎

すべての人にあてはまるわけではないので、歯が原因だと思う方は、ぜひお近くの歯科矯正で相談してみてください。

 

アゴを出す

アゴが出ている=しゃくれているというマイナスのイメージになりがちですが、きれいなEラインはアゴが少し出ていることも条件の1つです。

 

よく噛む習慣をつける

よく噛むと、顔の筋肉がきたえられ、アゴのたるみが改善されて、アゴのラインがシュッとします。

いつも食べているおやつの代わりに、ガムを食べるようにしても効果的です◎

 

きれいな姿勢を意識する

姿勢が悪いと、どんなにスリムな人でもアゴがたるんで二重アゴに……

Eラインが整っていても、二重アゴではきれいとは言えませんよね^^;

スマホやパソコンで長時間下を向くことも、アゴのたるみの原因となります!

 

おまけ:笑顔をキープ

笑顔になるとアゴが出て、Eラインに近づきます。

横顔に自信が無い…という方も、常に笑顔でいればきれいに見える…はずです!

 

おわりに

今すぐにでも始められることばかりだと思うので、きれいな横顔になりたい方はぜひ実践してみてください^^

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました*

この記事を書いている人 - WRITER -
金沢近くの生まれ。 好きなものは和風なものと猫。 本人は「はんなり」とは程遠い存在です。
スポンサーリンク




スポンサーリンク








- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© はんなりのすゝめ。 , 2018 All Rights Reserved.