✿はんなりとした和の心をもっとカジュアルに✿

【招き猫】の選び方について(色・前脚の位置など)

2018/05/31
 
この記事を書いている人 - WRITER -
金沢近くの生まれ。 好きなものは和風なものと猫。 本人は「はんなり」とは程遠い存在です。
Pocket

浅草や東京スカイツリーなど観光地には必ずといって売っている「招き猫」。

今回は、その「招き猫」について調べてみました!

 

「招き猫」とは

手招きをしている猫の置物のこと。

どちらの前脚を挙げているかによって、意味が変わり

右脚・・・「お金」

左脚・・・「人(客)」

を招くとされています。

両脚を挙げた招き猫もありますが、「お手上げ」という意味にとられるため

あまり人気は無いようです^^;

また、脚を高く挙げているものの方が「遠くから福を運ぶ」とされています。

 

色によるご利益の違い

最近ベーシックな三毛猫カラーの招き猫の他にも、いろんな色の招き猫が

売られていますよね!

 

実は色によっても、ご利益の違いがあります。

  • ・・・「開運」
  • ・・・「魔除け」
  • ・・・「病除け」
  • 金、黄・・・「金運」
  • ・・・「学業向上」
  • ・・・「家内安全」「交通安全」
  • ピンク・・・「恋愛運」

 

 浅草で買える「招き猫」のお店

「招き猫」といえば、浅草。

ということで、浅草駅より徒歩5分程度にある、招き猫を取り扱っているお店をご紹介します。

 

  • 『むさしや人形店』

出典:http://www.asakusa-nakamise.jp/store/pop.php?sid=24

 

住所:東京都台東区浅草1-20-1

営業時間:10:00〜19:00(年中無休)

 

  • 『ミノリヤ』

出典:http://www.asakusa-minoriya.com/shop/index.html

 

住所:東京都台東区浅草2-3-1

営業時間:8:30~18:00(年中無休)

 

  • 『招き猫専門店 オルネコイデ』

出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/manekineko-orner/

 

住所:東京都台東区松が谷3丁目1−15

営業時間:10:00~17:30(土曜日は~17:00)

 

こちらのお店のみ、楽天市場での取扱があります。

開店祝い 花 招き猫 置物 まねきねこ 開店祝い 七福神と招き猫のコラボ 商売繁盛を強力に招く七福神招き猫(8.5号)高さ26cm招き猫 開運グッズ 即日発送 ねこ グッズ 【売れ筋】 恵比寿 大黒 弁天 開業 移転祝い 周年記念品 開店 金運 開運

おまけ:『招き猫ミュージアム』

愛知県に、招き猫専門の博物館があるようです!

見ごたえのある様々な招き猫の展示はもちろん、定期的に企画展示も行っています。

中学生以下は無料なので、是非GWに家族で行ってみては(*^^*)

 

出典:http://www.luckycat.ne.jp/guide/shisetuannai.html

 

開館時間:10:00〜17:00(入館は~16:30)

休館日:

火曜日(祝日の場合は開館)
年末年始(12月29日〜1月4日)

利用料金:

個人   団体
(20名以上)
大人 300円 240円
高校生・大学生 200円 160円
中学生以下 無料 無料

住所:愛知県瀬戸市薬師町2番地

 

~まとめ~

招き猫の挙げている脚や、色によるご利益の違いをご紹介しました。
今後招き猫を買う機会がありましたら、参考にしてみてください*

 

最後まで、読んでいただいてありがとうございました^^

この記事を書いている人 - WRITER -
金沢近くの生まれ。 好きなものは和風なものと猫。 本人は「はんなり」とは程遠い存在です。
スポンサーリンク




スポンサーリンク








- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© はんなりのすゝめ。 , 2018 All Rights Reserved.